『無料サービスはありえない』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■障害者のためのゼロから始める婚活の教科書■
『無料サービスはありえない』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。
障害者専門 結婚相談所HARUの松本です。

この仕事をしていると
傷つくことがあります。

よくお電話にて結婚相談所の詳細について
ご質問があります。

「会費等はいくら発生しますか?」

と聞かれたので

「入会金3万円。その後は毎月5,000円かかります」

とお答えしました。

すると

「障害者からお金を取るんですか?」

と言われました。

はい? 絶句…。

この方は行政が提供している
障害福祉サービスと勘違いしているのでしょうか?

「無料でしてもらえる」

という発想なのでしょう。

無料でしたらどこかでやっている行政サービスを
探してみればいいでしょう。

障害をお持ちの方がどれくらいの収入かは
推測できます。

だからこそ5千円/月という価格設定にしています。

(はっきり言って利益は出ません)

でも半分、社会貢献の意味でやろうと思って
この価格設定にしています。

こちらの思いはそうであっても、
「無料が当たり前」だと思っている人がいることに
ショックを受けました。

無料でやるならばどこから費用が出ているのか。

それを教えていただきたいですね。

こういう方は会員になることを当然お断りしますが…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★取材協力!モニタリング募集★

対象:障害をお持ちの女性(20歳~49歳)
内容:恋愛や結婚に関する実体験
記事:御本人と分からないようにイニシャルにして
記事にさせていただきます。
協力費:1,000円(※取材当日お支払い)
時間:45分程度
場所:品川駅近くの喫茶店