『結婚前まで男性が優しいのは当たり前』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■障害者のためのゼロから始める婚活の教科書■
『結婚前まで男性が優しいのは当たり前』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。
障害者専門 結婚相談所HARUの松本です。

先日、女性3人(Aさん、Bさん、Cさん)の既婚者が
興味深いことをお話されていました。

Aさんのパートナーは商社マン。

お付き合いしている時、
パートナーは優しかったそうですが、
最近は最低限の会話しかされていないそうです。

半分本気なのか、
「夫はお金を家に入れてくれればいい」
と言っています。

Bさんのパートナーは建築関係のサラリーマン。

給与はあまり高くないそうですが、
育児にも協力的だそうです。
子供が通う学校の父兄代表などもされています。

子供の教育にここまで熱心にやってくれるとは
想像していなかったそうです。

Cさんのパートナーはデザイン会社の社長。

お付き合いしている時は、
お二人でいろいろな所へ外出されたそうです。

結婚後は「仕事で疲れている」が口癖で、
休みの日はほとんど家に居て、
昼間から晩酌をして昼寝をするというスタイル。

疲れているのは理解しているが、
もう少し家族で出かけたいと奥さんは思っています。

Aさん、Bさん、Cさん。
3人の意見で共通しているは、

「結婚前の旦那さんは優しかった」

ということ。

ただ結婚後に優しいかどうかは、
だいぶ3人で開きがあります。

本当に優しい男性かどうかは、
お付き合いしている時ではなく、
一緒に暮らすようになってから
分かるものかもしれません。

結婚前に優しくされても、
それは本物だとは思わない方が
良いかもしれませんね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★取材協力!モニタリング募集★

対象:障害をお持ちの女性(20歳~49歳)
内容:恋愛や結婚に関する実体験
記事:御本人と分からないようにイニシャルにして
記事にさせていただきます。
協力費:1,000円(※取材当日お支払い)
時間:45分程度
場所:品川駅近くの喫茶店

協力していただける方は、
cm.matsumoto@gh-haru.com
までご連絡ください。